一、國立中正大學台灣文學研究所と北港朝天宮と共に開催する「媽祖信仰文化暨在地人文藝術國際學術研討會」において、下記テーマに関する論文を奮ってご投稿下さい。

二、募集テーマ
(一)歴史と文化
(二)信仰と移動
(三)カルチャークリエーティブとマーケティング
(四)海神信仰とその他
(五)媽祖信仰と現代社会
(六)神輿巡礼とメディアの活用
(七)その他

三、投稿手引
(一)2012年6月25日まで、[投稿願書]を記入し(論文要旨を含む(300~500字)、キーワート(3~5つ))電子投稿すること。
(二)論文要旨が査読合格された後、2012年8月15日まで、論文全文を提出。
(三)「媽祖信仰文化暨在地人文藝術國際學術研討會」という旨を記して、totem0828@gmail.com宛てに提出すること。
(四)ご不明がある場合、+886-5-270411#21605(担当者:卓佳賢)に連絡すること。

四、論文査読
(一)論文の採否は本会論文集委員会が査読の判定基準に基づいて決定し,著者にお知らせする。
(二)論文要旨の査読結果は2012年6月30日前に本会ウェブサイトに公開する。直、電子メールで投稿者に連絡する。
(三)論文提出の締め切りは2012年8月15日。時間厳守。